• このエントリーをはてなブックマークに追加
2018.09.28  

新事業、始めます!

新事業、開始します

上記画像にあるように、新事業を始めます。というか、既に始めてます。その新事業の準備やら立ち上げやらでブログの更新がなかなか出来ませんでした…

しかし、このままではいけません。私の意味不明かつ自由奔放なこのブログでも、毎日何百人もの方々が見てくれているのです。体にムチを打ってでもブログを更新しようと思い、今こうして書いています。ムチを打ってもシップを貼れば2,3日で治りますので。。。シップの進化に驚いている今日この頃です。

そろそろ肝心な話をさせて頂きます。そう、新事業とは何か。答えは”食品のインターネット販売”です。

不動産屋が何を言い出すんだ!?

通販なんてみんなやってるだろ!

焦らすな!期待させるな!

このようなお声が上がるのは当然です。amazonや楽天市場でのインターネット販売が隆盛を極めているこのご時世、「食品のインターネット販売始めまーす」と言ったところで「あ、そう。で、何?」という何とも言えないフインキを作り出してしまうことは否定しません。今更感も半端ないでしょう。場合によっては「あいつ変わったな…」と私の周りから人々がいなくなってしまうかもしれません。。。

ただですね~、なんとなく思っちゃったんですよね~、「売っちゃおうかな、食品」と。思ったら動かないと眠れない性格の私は、その日中に売れる商品を集めました。その結果、お世話になっている青果物卸売業の社長さんから「フルーツでも売ってみれば?」という有難いお話を頂いたので、取り合えずフルーツを売ってみることにしたのです。

なんせ、事務所自体が市場の中にありますからね。熊本地方卸売市場、通称「田崎市場」の中です。売れそうな商品が列をなしてゴロゴロしている訳ですよ。3歩あるけば食品が落ちている状況です。スーパーマリオで言う、”キノコやスターがハテナボックスから出てくる”状況と一緒です。まぁ、ウソですけどね。市場内の至る所に食品が転がっていたら大問題です。

肉・野菜・魚は全部そろっています。その他にも各種加工品を製造している企業も多数いらっしゃいます。親しくさせて頂いている企業も多く、お声を掛けさせていただければ商品を取り扱わせて頂ける企業も多いのです。実際に「インターネットは分からんけん、アンタに任せる!」というような熱いお言葉を多数頂戴しました。私に任せる!と言ってくれているのですよ。結構信頼があるようです、私。。。

だがしかし、いきなり多数の商品を取り扱っても失敗することは目に見えています。なので、先述したようにまずはフルーツから始めることにしました。販売する商品は決まっても、どこで売るのかが決まってませんでした。amazonなのか楽天市場なのか自社サイトなのかetcなのか。色々とヒアリングをした結果、amazonが良いのではないか、という話になりましたので、早速amazonに登録をしてみました。

登録をしてはみたものの、当初の予定通り及び大方の予想通り全く売れません。amazonはディスカウントストアのインターネット版と聞いたことがあったので、「価格勝負をする必要があるのかな!?」と心の中では思っていました。が、そこに巻き込まれてしまうとドツボにはまりそうだったので、まずはamazon運営のプロに話を聞いてみました。

プロ:「当社が運営委託を受ければ○○万円くらいは売れます!」

私:「まじっすか!?ヤバいっすね!じゃあお願いします。」

プロ「費用は売上の○○%です。」

私:「…」

残念ですが、お断りをさせて頂きました。amazonは販売手数料として販売価格の10%を自動的に徴収するのですが、薄利多売の食品販売で10%は結構イタい。。。いや、大分イタい。その上運営費用として販売価格の○○%をお支払いするとなると、利益0どころか大赤字です。売上が上がるのは良い事ですが、赤字を出していたら意味はありません。さすがの私でもそこは理解できます。「人に優しく自分に厳しく」をモットーに生きてきましたが、ここは自分に優しくしても良いですよね、皆さん。

そんなこんなで、とても残念なのですが、

amazon退会

のお時間がきてしまいました。名残惜しいですが仕方ありません。”売れない””赤字”という私がこの世で嫌いな言葉の2トップがすぐそこに迫っているのですから。勇気ある撤退と呼ぶべきでしょう。

なので早速amazonの退会手続きをしました。しましたけど、なぜか退会が出来ません。「んっ???」と疑問符付きまくりなか色々と調べました。そうしたら、「商品販売後3か月間は退会が出来ない」というルールを発見を発見してしまったのです。しかし、オカシイ。絶対にオカシイ。。だって売れなくて困っているのですから。。。「私にこのようなルールは関係ないでしょ!」と思っていたその矢先、

なぜか梨が2ケース売れちゃってた

のです。これ程までに”複雑な気持ち”という言葉がドンピシャな状況も滅多にありません。このような状況に遭遇できたことを神様に感謝します。

ちなみに梨2ケースを販売した時の利益は1,000円以下ですが、amazonの月額固定手数料は約5,000円です。そして3か月間は退会できない。んっ!?

1万円以上の赤字やないかいっ!!!

将来の見通しが非常に明るい船出と言って良いでしょう。

最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加